【インドの魅力をもっと知ろう】
~美・踊・自然・明・楽・食~
インディア・メーラーのメーラーとは、ヒンディ語で“祭”を
意味しています。私達は、印日交流を目的として、
古くから深く交流のあるインドという国をもっと身近に
体験したい、紹介したい、という趣旨のもと、
2010年に、インド総領事館やインド大使館のご指導頂き
関西在住のインド人と日本人が手を取り合って
インド文化を紹介できるフェスティバルを立ち上げました。
 
第1回、「インディア・メーラー2010」は、約5万人
そして昨年の「インディア・メーラー2011」は約15万人と
たくさんの方にご支援とご理解頂いたこと
心より感謝申し上げます。
 
そしてさらにいっそう、楽しい印日文化交流、経済交流等
様々な出会いの場を広げていけるよう進めてまいります。

趣旨をご理解頂き、暖かい目で見守って頂けるよう

どうぞ宜しくお願い致します。

 

インディア・メーラー2012 実行委員長 仲風見

ならびに、メーラー2012 実行委員スタッフ一同



在大阪・神戸インド総領事、ヴィーカス・スワループ氏よりご挨拶

2012 marks the 60th anniversary of the establishment of Diplomatic Relations between India and Japan.

As part of the year long celebrations of this important events in the Kansai region will be " India Mela2012" to be held at Meriken Park in Kobe over the weekend of October 6-8,2012.

This will be the third edition of the India Mela which was initiated by the Cosulate General of India in partnership with the City of Kobe and the three major Indian organizations in the Kansai region in 2010 as a festival of the people aimed at further enhancing cultural understanding between India and Japan. The first edition attractive an audience in excess of 51,000 people. The second edition of the Mela held in 2011 drew 152,000 people firmly establishing this event on the cultural calendar of Kansai. We want the third edition of the Mela to be the best so far.

Consual General Vikas Swarup

2012年は、インドと日本が国交を樹立して60周年の年です。
この記念事業として、様々なイベントが日本各地で開催されており、
関西におけるもっとも重要なイベントが、
2012年10月6日から8日まで、神戸メリケンパークで開催されます、
インディア・メーラー2012です。
 
今年で3回目となるこのお祭りは、2010年、インド総領事館と神戸市
関西の代表的なインド系3団体の協力により、
両国の人々の間での相互文化理解を促進するため立ち上げられました。
最初の年は、51,000人の来場者に恵まれ、
翌2011年には、15万2000人がこのお祭りを訪れ、
関西の代表的なイベントへと成長を遂げました。
第3回目となる今年、メーラーの更なる成功を期待しています。
 

インド総領事館 ヴィカス・スワループ

在日本印度商業会議所(ICCJ)より
ご参加・ご協力頂く企業様へのご挨拶

在日本インド商業会議所は、2012年10月6(土)7(日)8(祝月)に、神戸市のメリケンパークに て、神戸市と在インド人コミュニティのご支援により、"インディア・メーラー2012"を開催いたします。本イベントは、インド料理や民芸品、ダンスそし て音楽を織り交ぜた一大祭りで、インド文化に触れて体験していただくだけではなく、ビジネス上、既にインドに進出しておられる企業と今後進出を考えておら れる企業にとって、インドへの新たなプラットホームとしてご利用いただけるものと確信しております。
また、当イベントには、3日間で15万人の来場者が見込まれており、各企業の皆さまのブランドイメージを広めるまたとない機会となれば幸いです。
つきましては、日本・インド2国間の更なる交流並びに貴社のインドビジネスの発展を促進するため、"インディア・メーラー2012"へのご理解、ご参加含めて、特段のご高配を賜りますようお願い申し上げます。

インド商業会議所 会頭 D.S.ダーヤル

Indian Social Society (ISS) よりご挨拶

今年も、インド本国より、州のプロモーションや武術グループ等が来日予定です。印日国交樹立60周年とい う節目を迎え、さらにいっそう 両国間の絆が、文化を通して、経済等にも発展していくことと思います。ぜひ、各方面の皆さま方のお力添えとご協力、そして 今年もまたたくさんの方に楽しんで頂ける事を感謝致します。

ISS 会頭  A.D.ダスワニ―

 
 India Clubより ご挨拶
 

インディア・メーラーは、インドと日本の交流、そして文化のショーケースとして、イベントを楽しみたい全 ての方を歓迎しています。 当イベントで提供される企画やパフォーマンス、音楽、ダンス、料理、その他、雑貨や文化の紹介、経済的な交流など、より両国間 の参加者の絆を強めていくことを確信しています。ご理解、ご協力を切にお願い申し上げます。                               

インドクラブ代表 P.チャダ